新潟の年金専門の社労士(社会保険労務士) 障害年金・遺族年金・老齢年金のご相談や申請書の作成と請求の代行、社労士に依頼せず自分一人で書くための書き方の支援やアドバイス 新潟市中央区、東区、西区、南区、北区、江南区、西蒲区、秋葉区、東蒲原郡、新発田市、阿賀野市、五泉市、燕市、三条市、長岡市、見附市など県内を中心に対応しております。

学生に関するもの

学生の方の納付特例制度などのQ&Aを集めました

見出しは質問の内容を要約してありますので気になるものは「回答を見る>>」をクリックしてご確認ください。

回答の内容は掲載された日付時点において有効な内容です。回答日より時間を経たのもは法律の改正などにより、事実と異なる場合があります


Q258.会社を辞めて学校に行くので収入がありません。それでも年金は払わないとダメですか?(2000/11/15掲載) 回答を見る>>



Q177.大学時代に20歳を迎えたのですが、その時期は海外に行っていたので年金の学生免除の手続きもせず、そのままにしてしまいました。日本の大学卒業後、留学をし現在海外でも学生をしています。帰国後、今までの未納金を支払うことはできますか?(2000/06/09掲載) 回答を見る>>



Q146.現在学生なのですが法改正を知らずに1年分保険料を払いました。法改正を知った後で払った分の返却を請求することが出来るのでしょうか?(2000/05/25掲載) 回答を見る>>



Q140.学生の時年金の免除を受けていました。免除の場合1年間で4ヶ月しか払っていないという計算になりますよね。その分の差額を払いたい場合はどうすればいいのでしょう?(2000/05/15掲載) 回答を見る>>



Q137.学生は役所に届ければ免除されると聞きました。それにより何か不利になることはあるのですか。(2000/05/21掲載) 回答を見る>>



Q130.今年通信の大学に入りまして国民年金の免除申請に市役所まで行ったのですが、通信では学生と認められないと言われました。(2000/05/16掲載) 回答を見る>>



Q124.昼間部の大学に通いながら、バイトをしています。国民年金の保険料についてハガキが送られてきたのですが、必ず返信しなければならないのですか。また、保険料の免除はできないのでしょうか?(2000/05/12掲載) 回答を見る>>



Q86.バイトをしながら大学の夜間部(第2部)に行っていますが国民年金納付の免除は受けられないのでしょうか。(2000/04/07掲載) 回答を見る>>



Q32.引っ越しをした場合、現住所と次の住所で住民票が重なる月の国民年金の扱いはどのようになるのでしょうか。(2000/02/26掲載) 回答を見る>>



Q27.学部、大学院と、年金の免除を受けていました(3年間とちょっと分)。今年就職しますが、免除分は払わなければならないのですか?また払うとすれば、毎月いくらの負担になるのでしょうか?(2000/02/24掲載) 回答を見る>>



Q22.会社をやめて学生をしているのですが、国民年金をおさめるのは経済的に負担です。一時的に免除をうけるとしても、再就職はなかなか厳しそうですし、見通しのたたないまま、年に10万円以上払っていくとなると、不安がつのります。(2000/02/24掲載) 回答を見る>>



Q15.年金手帳をなくしてしまったのですが、再発行は可能でしょうか?(2000/02/17掲載) 回答を見る>>


回答の内容は掲載された日付時点において有効な内容です。回答日より時間を経たのもは法律の改正などにより、事実と異なる場合があります

PAGETOP
Copyright © 2000-2015 <新潟の年金相談>さかいFP社労士事務所 All Rights Reserved.