新潟の年金専門の社労士(社会保険労務士) 障害年金・遺族年金・老齢年金のご相談や申請書の作成と請求の代行、社労士に依頼せず自分一人で書くための書き方の支援やアドバイス 新潟市中央区、東区、西区、南区、北区、江南区、西蒲区、秋葉区、東蒲原郡、新発田市、阿賀野市、五泉市、燕市、三条市、長岡市、見附市など県内を中心に対応しております。

3.その他

3.その他

(1) 基礎年金の国庫負担割合の2分の1への引き上げ

2004年までに基礎年金の国庫負担の割合を3分の1から2分の1へ引き上げが行われます。

(2) 年金積立金を全額自主運用

年金資金運用基金を設立し、責任体制の明確化および専門性を確保し、運用実績などに関する詳細な情報公開により年金資金運用の透明性を確保します。

PAGETOP
Copyright © 2000-2015 <新潟の年金相談>さかいFP社労士事務所 All Rights Reserved.