新潟の年金専門の社労士(社会保険労務士) 障害年金・遺族年金・老齢年金のご相談や申請書の作成と請求の代行、社労士に依頼せず自分一人で書くための書き方の支援やアドバイス 新潟市中央区、東区、西区、南区、北区、江南区、西蒲区、秋葉区、東蒲原郡、新発田市、阿賀野市、五泉市、燕市、三条市、長岡市、見附市など県内を中心に対応しております。

Q41.現在27歳で、アルバイトをしています。国民…

  • HOME »
  • Q41.現在27歳で、アルバイトをしています。国民…

質問41.現在27歳で、アルバイトをしています。国民年金には加入していません。今からでも国民年金に加入する事はできるのでしょうか?
また加入した場合、過去2年分はさかのぼって必ず払わなければならないのでしょうか?基本的な質問ですみません。宜しくお願いします。ちなみに高卒で就職したので20才前に厚生年金に1年間加入していました。(女性、パートタイマー、1972年生まれ)


回答 国民年金には20歳以上であればいつでも加入できます。というよりも20歳から加入することになっています。住所地の市区町村役場で手続きしてください。怒られないので(笑)安心して行って来てくださいね。

保険料未納期間の保険料の支払いは必ずしなければならないものではありません。しかし、保険料を納めた期間が40年に満たない場合には、年金の額が減額されることになります。保険料を納めた月が多ければ多いほど、もらえる年金の額は多くなるのです。

とはいえ、いっきに2年間分を納めるのは大変ですよね。そこで提案です。過去2年分の保険料を小分けにして支払ってはいかがでしょうか。2年を経過した期間についての保険料は納めることができなくなるわけですから、まず半年分を納めてしまえば残りの1年6月分の徴収権の時効まで半年の余裕ができるわけです。これを後3回繰り返せば2年分の保険料を完納できます。
とにかく、ご自身の老後や万一の備えですから、慎重に考えてみてください。
(2000.3.7掲載)

回答の内容は掲載された日付時点において有効な内容です。回答日より時間を経たのもは法律の改正などにより、事実と異なる場合があります

PAGETOP
Copyright © 2000-2015 <新潟の年金相談>さかいFP社労士事務所 All Rights Reserved.